×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

スーツって高い・・・何のために働いてるかわからない!?

 

スーツ着用義務のあるビジネスマンにとって、お求め安くなってきたもののまだまだスーツの価格が高く頭を悩ませているなんてことは多々ある話でしょうね。

 

スーツは消耗品ですし、一着何万もされては、家計にも大きく響いてくるので、安直にスーツを購入するわけにもいかず、相当頭が痛いことです。

 

私の場合はサイズが合わずパターンオーダータイプのスーツを購入するしかなかったため、一着7万くらいかかり、何のために働いているのかわからなくなる最悪の状況でした。

 

まだ入社したての若い方たちは給料がそれほど多くないと思いますし、高額のスーツを購入するだけでも大変でしょう。

 

そこで、季節的には異なりますが、春物スーツを通販サイトで賢く購入する方法についてご紹介します。

 

春物スーツは実は年中着れる!?

 

春物スーツは、多くの皆さんが秋・冬にも着用されていることがネットで調べてみて改めて分かりました。

 

その理由としては、冬用スーツはそのシーズンのために作られたこともあって暖かく、暖房が利いた室内で着ていると汗をかきやすく暑っ苦しく見えるためなんだとか。


 

確かに、暖房が入る室内のことまでは考えていないでしょうから、春物で十分という方は多いでしょうね。

 

だったら、スーツを少しでもお安く購入するのはかなり簡単な話になってきます。

 

というのも、スーツはパソコンと同じで、旬の時期を外れたスーツは一気に価格が引き下げられてしまいます。

 

よくパソコンで1年前に販売されていたものが型落ちして価格が引き下げられて販売している光景を見かけていると思いますが、スーツも全く同じで毎年シーズンごとにデザインが変わっていきます。

 

だから、型落ちしたものが安く販売するなんて当たり前に行われているのです。

 

特に、アウトレット商品に力を入れているコナカでは、3万もするような春物スーツが1万を下回るなんてざらにあるわけで、正直驚きを隠せないほどの価格と言えるでしょう。

 

もしこのことをもっと早くに知っていたら、どんなに経済的に助かっていたことやら・・

 

秋・冬でも春物が絶対におすすめな理由とは?

 

本当にスーツ代はバカにならないほど高くつきます。

 

春ものでも問題ないのであれば、秋・冬でも春物が絶対におすすめです。

 

それも1年以上前のものがより値引き率が高いケースが多くおすすめです。

 

どうしても秋・冬物スーツを着ていかなければいけないような場所出着るもの(いわゆる勝負スーツ的なもの)は別として、多少変でも大丈夫とこだわりが無い環境なら、問答無用で春物にしましょう。

 

少しでもスーツ購入金額を抑えて生活の足しにしてほしいと思います。


 

ショップ選びでスーツ代を安くあげる!

 

そして、私としては、ここでもうひと押ししておきたいです!!

 

おしゃれなスーツ量販店で春物スーツを秋・冬に購入すると若干デザインの違いから違和感を覚えるものも出てくるかもしれません。

 

そこで、春・秋・冬とデザイン的にそれほど大差なく購入できる量販店に目をつけます。

 

その量販店がコナカなのです。

 

コナカは、中年男性向けのスーツが多く、ブラックをベースとしたシックなデザインが中心であるため、デザインに関して選択の幅が狭いという弱点を持っています。

 

ただ、この弱点を逆にとらえれば、春・秋・冬と季節にこだわることなく(夏用の薄いスーツは別)、まったく違和感なくスーツを選ぶことが出来ます。

 

選択肢が少ないことが逆に魅力になるわけ。

 

コナカオンラインショップでトクしよう!

 

この点に注目してコナカで1年以上前の春物スーツを購入すれば、大幅に値段が引き下げられ、安心してスーツが購入できるのです。

 

実際にアウトレット商品を見ていただけたら分かると思いますが、すごいものでは80%OFFのスーツも販売されています。

 

これは購入しない手はないですよね。

 

一応、コナカオンラインショップのリンクを貼っておきますので、一度目を通してみてくださいね。

 

▼コナカオンラインショップ
http://www.konaka.jp/

 

春物スーツを通販サイトで購入し、少しでも

お財布的に安心されることを心から願っています。


 

更新履歴


このページの先頭へ戻る